back

製品案内

EMBOSS 【エンボス】 カンタンで豪華な仕上がり。
加工した表面が盛りあがり、光沢がでます。

▼エンボスパッド

水性 油性 速乾溶剤性 ピグメントインク ダイインク エアドライ アーカイバル 浸透乾燥 ヒートセット エンボス専用 要加熱 インカーあり

用語解説

▼エンボスパウダー

水性 油性 速乾溶剤性 ピグメントインク ダイインク エアドライ アーカイバル 浸透乾燥 ヒートセット エンボス専用 要加熱 インカーあり

用語解説

▼エンボスペン

水性 油性 速乾溶剤性 ピグメントインク ダイインク エアドライ アーカイバル 浸透乾燥 ヒートセット エンボス専用 要加熱 インカーあり

用語解説

特徴(エンボスパウダー)
用 途 普通紙、コート紙、ヴェラム紙へのエンボス加工
乾燥時間 パウダーが溶けるまで加熱(エンボスヒーターを使用して500円玉大で約20 ~ 30秒)
※パウダーの量と、使用する器具により異なります。

*エンボス加工向きのインクでスタンプした部分やエンボスペンで書いた部分にエンボスパウダーを振りかけて加熱すると、盛り上がって光沢のある表面になり、作品に豪華なイメージを与えます。
*カラーインクには、透明タイプのパウダーをお使いください。
*不透明タイプのパウダーはどのインクにも使えますが、専用のエンボススタンプパッド、バーサマーク、エンボスペンクリアなどがおすすめです。
*パウダーは多めにかけ、スタンプ柄部分以外に残ったパウダーは刷毛などで落とし、ボトルに戻してください。
*専用のヒーターでの加工がおすすめですが、ホットプレートにアルミホイルを敷いても加工できます(プレートにパウダーがつかないようご注意ください)。

※エンボス加工のさらに詳しい情報はこちら
※加工の際はやけどにご注意ください。
※布へのエンボス加工はできません。
※ヘアドライヤーでは加工できません。

エンボス

アートニック
スカイブルー
加工なし

105 305
クリア

106 306
スパークル

107 307
ブライダル

108 308
パール

101 301
ゴールド

302
シルバー

303
カッパー

304
ホワイト

NEW
310
ブラック

ラインナップ&カラーチャート
  1. ①エンボスパウダー
    EP-3**

    カラーチャート
  2. ②エンボスパウダー S
    EP-1**

    カラーチャート
  3. ③エンボス スタンプパッド ※1
    ES-104

  4. ④エンボスペンⅠ ※2
    EM-**

    カラーチャート
  5. ⑤エンボスペンⅠ 6 色セット
    EM-6S

  6. ⑥エンボスペンⅠ
    144 本ディスプレイセット
    EM-144

※1 エンボススタンプパッド 不透明タイプのエンボス加工用スタンプパッドです。ごく薄いピンク色で押した部分がわかります。
※2 エンボスペン ペン先は便利なツインタイプ。
注意:エンボスペンは横にして保管してください。立てて置くとインクが出なくなることがあります。
品  名 本体価格 本体サイズ(mm) 盤面サイズ(mm)
① エンボスパウダー ¥550 32φ×70 (30ml) --
② エンボスパウダーS ¥300 30φ×35 (10ml) --
③ エンボス スタンプパッド ¥600 97×67×19 76×47
④ エンボスペンⅠ ¥180 176×15×12 --
⑤ エンボスペンⅠ 6 色セット ¥1,080 -- --
⑥ エンボスペンⅠ
144 本ディスプレイセット
¥25,920 -- --

PAGE TOP